忍者ブログ
2017/05/23[Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2010/10/06[Wed]


え、あれ、なんか前にも同じような記事書いてなかった? デジャブ?
これデジャブ? あれ、デジャブだっけ? デジャビュだっけ? ブ? ビュ? デュ? ヌュ?
ヌュ!? ヌュってなんだ!? ちょ、誰か声に出して言ってみて! せーのー

「 ヌュ! 」

本当に声に出しちゃった恥ずかしい人たちは置いといて、前回の記事の続きです



水換えの時にミスって水槽周り水浸しになっちゃったもんだから、水槽後ろの窓を開け放って
風通しを良くしてました ってお話でしたよね。
お陰で普段は見られない、陽の光が降り注ぐ爽やかな水槽を眺めることができました。
本来は陽の光は藻類を増殖させかねないのでよろしくないんですが、それでもやっぱり、
自然光に照らされた魚や水草は本当に美しいものです。

そしてこれがこの水槽の植栽直後の全景



陽が射しているってだけで随分と印象の違う写真が撮れました。
やっぱりメタハラだのなんだの使っても太陽の光には敵いませんね。明るさも演出効果も全然違います。
こんなん一度見ちゃうとずっと窓開けっぱなしときたくなるなぁ。
どっかのアクアメーカーから小型の太陽でも発売してくれればなぁー。
でも今月ピンチだから3千円くらいね。


 
PR

<<Nature Garden 10cmウッドキャビネット納品HOME~ Sui.laboratory ~>>