忍者ブログ
2017/12/12[Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2011/04/22[Fri]


前回 チャームで購入した温度計と湿度計の設置方法なんですが、近場に物凄いイイ方法がありました。
ほんだしさんの運営されている 「 食べられません。」 の記事参照です。

そっくりそのまんま、ゴッソリぱくらせていただきました。 いろいろと侵害してるような気がしてドキドキしてきたので
予めほんだしさん… いや、ほんだしさま… いや、殿下の許可をいただきましたよ。寛大なご処置痛み入ります。

流石にミリ単位の厚いステンレスを曲げる機械がウチには無いので今回はポリカーボネートの板を使用しました。
防弾ガラスとかに使用されてるアレです。 また仕事先で端材を大量に貰ってきました。
僕けっこう得意なんですよ。「 それいらないの? じゃあちょうだい 」って言うの。 タダってところが大事。

でも簡単そうに見えてこれでも加工は結構大変でした。 厚みが3mmありますからね。曲がらないんですよ。
だから入隅を90度に削るように1mm弱残してカットして折り曲げました。アクリルなら絶対折れてますね。

そんなほんだし殿下の素晴らしいアイディアと僕のゴミのような技術の結晶を早速セット!



お、おおぅ、なかなかイイじゃないの。 こういう製品みたいじゃないの。

普段の室温や湿度を計るため、いつもどおりにガラス蓋もしめておきます



そう言えば室温も湿度も計るの初めてです。 水温はヒーターで設定してるのでだいたい分かるんですが
室温って水温とどれくらい差があるものなんだろう。 ちなみに現在の水温は26℃です。

撮影の為に正面のガラスを軽く拭きましたが、普段ならここは曇ってほとんど中が見えない状態です



写真はどれも入れた直後なので温度も湿度も少し低め。
時間を置いてから再度確認してみると…

室温24℃ 湿度80%

と出ました。 へぇ、そんな感じなのか。

…まぁ、だから?って感じですね。 うん。 まぁね。
PR

<<水上栽培ネタで申し訳ねーけど、こればっかりは譲れない! だってうちにアグラオネマ”メタリカ”が来た!!!!!HOMEエキノドルス祭ダ! わっしょいわっしょい!!>>